シマトネリコの剪定

シマトネリコはモクセイ科で常緑高木または半常緑高木。原産は沖縄・東南アジアで、小さくツヤのある美しい葉と、風になびく軽やかな樹姿が魅力的。病害虫、夏の暑さにも強く、シンボルツリーとしても人気がある。
画像


我が家の建替え時、長居公園植物園の相談コーナーに訪れて勧められ植えたシマトネリコ。

画像
植栽時は樹高2mに満たない幼木だったが、

4年半たった今年の8月には、2階の屋根を超える勢いで成長した。
画像


植木屋さんに頼むほどでも無いと、インターネットで剪定時期や方法を調べ、高枝ハサミを2階窓から差し出して何とか剪定を行った。《Top写真は剪定後》

植栽時2歳だった孫息子の知的成長振りを考えると、樹木の生長にも納得がいく。
日中の暑さはまだまだ厳しいが、庭木の剪定にも取り組んでいかねば、と思った9月の始め。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック