多忙に過ぎた神無月中旬

朝夕の冷え込みを感じる頃になると暖色系の事物に心動かされる。
庭の金木犀も花開き、ベランダの吊るし柿とともに黄金色の秋、真っ只中。
画像


10月第2・3週もイベントが続いた。
7日(日)孫娘の運動会に始まり、13日(土)小学校の同窓会、14日(日)東住吉区民フェスティバル、15日(月)好トレメンバーと丹波市 市島町へ調査遠征、17日(水)勤務先のフォローアップ研修、21日(日)デパートのイベント(赤ちゃんハイハイ競争)に参加した内孫の応援、そして火曜・金曜の午後は定例のアルバイト。

久々にフリーの今日、昨年から書き続けている”3年ダイアリー”の未記入に気づき、あれこれ思い起こしながら2週間分をまとめて書く有様。

写真データの整理も兼ねて、多忙だった神無月中旬の出来事を記録しておく。

7日(日)孫娘の初運動会。
画像
大好きなダンス、ママとのお遊戯、パパと一緒の駆けっこ、そして大好きなお弁当。
ハイテンションで駆け回る孫娘を見て、秋空の下、楽しい一日を過ごした。

9日(火)から12日(金)はアルバイト。定例の仕事に加え、月一度の機関紙配布作業と、小遣い稼ぎに精出した。

13日(土)は小学校(豊中市立中豊島小学校)の同窓会。
埼玉、神奈川、岡山からも参加者があり、総勢25名が集まった。
近況報告の後は、孫自慢、同窓生の消息、思い出話に酒も話も大盛り上がり。

14日(日)長居公園で開催された我が町、東住吉区の区民フェスティバルに孫達と出かけた。
画像
孫息子と孫娘は消防服を着せてもらい、ミニ消防車に神妙な顔で乗車。
一番小さな孫息子は迷惑そうな顔でカメラに収まっている。

15日(月)好奇心トレーニングセンターのメンバーと丹波市に打合せ遠征(今回で4度目になる)。
今回は市島町周辺の見どころ、有力者を訪ね、今後の活動に生かせる大きな成果が得られた。
画像 画像
写真左:高見牛、右:市島町生産者ご一家との記念写真

17日(水)今年7月から勤めだした会社のフォローアップ研修。
毎週火曜日と金曜日の午後3時間だが、定年後やっと就くことができた仕事。
3か月の見習い期間を終え、10月からは賃金も少し上がり何とか一人前に。

21日(日)内孫も生後11か月。
百貨店で催された”ハイハイ競争”に参加するとの事で応援と荷物持ちも兼ねて出かける。
3m程の距離を両親が呼ぶゴールに向かってハイハイして向かって行くゲームだが、我が孫息子の結果は、途中のオモチャトラップに気をとられて制限時間オーバー。
泣きもせず嬉しげにオモチャで遊ぶ姿に両親、ジジババ共に喜んで良いやら、悔しいやら。

かくして、気づくと神無月も下旬。
今週木曜日は、高校の悪友達とハイキング。
秋のイベントはまだまだ続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

トラキチ
2012年10月31日 10:51
吊るし柿が沢山有るじゃあありませんか。私は干して10日目位が一番好きです。
M
2012年10月31日 11:43
トラキチさん
岡山の家内の実家から毎年送ってもらい、我が家の秋の風物詩になってます。
我が家では、ジックリ干した物が好まれてるようです。
娘一家は自分たちで干してますが、息子一家は食べ頃を待ちかねてるようです。

この記事へのトラックバック