M’s BOX

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜舞う季節かぞえ

<<   作成日時 : 2013/04/09 10:20   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

河口恭吾、森山直太朗、コブクロ、彼らの歌っているメロディーが思わず口をつく。
例年より1週間早いようだが、桜(さくら)の季節が今年も訪れ、そして去って行った。
画像


今年のお花見第1弾は、4月1日、孫達と一緒にご近所の「桃が池公園」。
画像
前日に2歳の誕生日を迎えた末の孫娘もしっかり歩くようになり、お姉ちゃんの後をつけまわる。
ジジババはその後を追いかけまわる。

3日後、4月4日は天満橋から桜ノ宮まで「毛馬桜之宮公園」、孫息子と一緒にお花見第2弾。
大川沿いの桜は満開(Top写真)、平日の午後とはいえ花見客も多く、川から岸の桜並木を観覧するクルーズは満員御礼。
画像 画像

OAP(大阪アメニティパーク)の桜広場で見た"大道芸人ひろと"さんのパフォーマンスに孫息子は感動。
このコースは8年前、同じような満開の時期にも巡ったが、調べてみると4月9日だった。
お花見メンバーにも孫達が加わり、季節の移ろいを数えると感慨深いものがある。

我が町の今川沿いの桜も散り、あっという間に今年の桜前線も概ね通り過ぎた。
来年は、関西随一とも云われる「吉野の桜」でお花見をしたいと思っている。

我家の玄関横にはジューンベリーの白く可愛い花が開きだした。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ホームページ制作はD131

桜舞う季節かぞえ M’s BOX/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる