九月になれば(Come September)

先週土曜日の「天声人語」に載っていたが、那珂太郎さんの詩「音の歳時記」では12カ月を音のイメージで表し、八月「かなかなかな」、九月「りりりりり」だそうだ。

画像


我家では八月はクマゼミで「しゃんしゃんしゃん」だったが、九月になって朝夜はコオロギが「りりりりり」と鳴くようになってきた。

九月のリフレッシュ・バケーションも一週間が過ぎたが、それなりに充実した日々を送っている。

先ずは我家の草木手入れ。
最初に手掛けたのは、2.5m近く成長した我家のシンボルツリー「シマトネリコ」。
剪定作業に加えて支柱の補強作業を行った。
当初の「斜め一本支柱」では複数立ち上がっている株を支えるのに限界がきた為、以前に知人宅で切り取らせて頂いた竹を組み、「二脚鳥居支柱」でそれぞれの株を誘引し支えを強化した。
トップ写真のように、我ながら、なかなかの出来上がり。

その他、この夏収穫を楽しんだ「キュウリ」を抜き、次の葉野菜栽培に備え、土の再生作業。
合間をぬって、玄関アプローチ横の整備。
グランドカバーとして「タイム」を移植し、「ジューンベリー」「夏ツバキ」を手入れ。

続いてパソコンデータ及び書類の整理にも取り掛かっているが、今まで溜め込んだ資料に加え、会社から引き上げた個人資料も散在しており、思いのほか手を焼き、こちらはまだ未完。

先日、足を挫いた家人の代わっての買物や、(こちらは積極的に)孫達の面倒見。

夕方、草木の水遣りを終え一息ついてからのお楽しみは、退職の記念品として頂いた”Wii Fit”にとるトレーニング(?)。
画像

年齢測定、トレーニング得点の結果に一喜一憂し、一ヶ月で3Kg減量への目標設定にチャレンジする日々を送っている。

読書、ブログ更新、大工仕事、家の手入れ、アレコレ遣りたい事が思い浮ぶが、限られた九月のひと月。
9月23日から26日は(格安)「上海旅行」にも行く予定となった。

会社勤め生活の一区切りとして、有意義なバケーションを過ごしていきたい。


【那珂太郎さんの詩「音の歳時記」】

一月「しいん」、二月「ぴしり」、三月「たふたふ」、四月「ひらひら」
五月「さわさわ」、六月「しとしと」、七月「ぎよぎよ」、八月「かなかなかな」
九月「りりりりり」、十月「かさこそ」、十一月「さくさく」、十二月「しんしん」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック