我が町-最終回 

この春から番外編、雑誌紹介も含めて5回、わが町の想いを書き綴ってきたが、今回で一旦最終としたい。

画像


Google ストリートビューを利用する機会があり、我が家近辺もチェックしてみたところ、主要な通りがほとんど写し出されていた。
我家の前では、駐車中のマイカーもバッチリだし、近所のおばさんが話しているシーンまで写っている。

さすがにナンバープレートはまずいと申し入れたところ、素早いレスポンスで修正対応して頂けた。
ここでもGoogleの勢いを感じさせる。

画像


我家近辺が撮影されたのは、公園の時計、回収ゴミの出されている状況、太陽の影、我が家の植木等から、2008年5月の月曜14時半頃と推測される。

話題は逸れるが、
今朝写した玄関前の”シマトネリコ”(Top写真)の大きさ比較!
わずか3年弱でここまで伸びるとは!!
旺盛な成長力に驚嘆!!!


そのストリートビューで近所を散歩(?)してみると、我が家同様に戦前からの古い家の建替えが結構進んでいる。
大きなお屋敷は更地になり、更に分割され、今様の一戸建て分譲住宅に生まれ変わっている。
幸い、我家の近所では大きなお家跡に2つも公園が出来、今や孫と格好の遊び場になっている。

50年前、我が家の前は畑が広がり、未舗装の道路は埃を舞い上げ、雨が降るとあちこちに水溜りができ、さらに大雨が降ると駒川が氾濫し、床下浸水も幾度と経験した。
今の区役所が建っている場所は、大邸宅が取り壊された跡の空き地で、雑草が生い茂り、トンボ、昆虫、鳥が飛び交っていた。
夕日に染まる通りでは、近所の子供達や親子がキャッチボール・縄跳び・鬼ごっこに興じたり、それぞれの家で発生した紙くずを燃したり。
そんな光景も遙か昔の懐かしい想い出となってしまった。

「我が町」の過去記事をリンク付け一覧にし、補足を加えて最終回の締めとする。

我が町-1 『駒川』
 休日の午後、買出しの荷物持ちで「駒川商店街」に出掛ける機会が多いが、お店の入れ替りが激しいのは、ここも同様。整骨整体・鍼灸・マッサージ系のお店(?)が最近やたら目に付く。

 東住吉平野Walker
 「東大阪八尾Walker」「天王寺Walker+阿倍野」「高槻Walker」等々、地域版情報誌も結構発売されているそうだ。

我が町-2 『中野』~中学同窓会~
 中学同窓生との再会もあれっきり。生徒数が余りに多すぎた故か、地域的に離れている為か、私にとって中途半端な時期だったのか、「中野」は少々希薄な想いとなってしまった。

我が町-番外 『服部』 ~小学校同窓会~
 来年位には自由な時間もタップリとれるようになるだろうし、「中豊島小学校」は勿論、「服部天神」「城山幼稚園」「(昔の)公設市場跡」「緑地公園」等の懐かしい場所をユックリ回ってみたい。

我が町-3 『田辺』
 南田辺本通商店街はもはや昔の面影は殆ど無くなり、アーケード付きの道路のよう。山坂神社のお祭りも寂しくなってきた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック