芽吹き時

ここ数日寒さが舞い戻ってきたが、今日は「啓蟄」
大地が暖まり、冬ごもりしていた虫が出てくる頃、木々の新芽も膨らんできた。

画像


梅便りによると、万博公園、大阪天満宮、道明寺は満開だが、昨日訪れた「荒山公園(こうぜんこうえん)」の紅梅はまだ咲き始め。
昨年2月21日訪れた際(Top写真)は、一重、八重の花、白、浅黄、赤、・紅色の花、各種の花と香りを満喫出来たのが、今年の寒さでやや遅れ気味の様だ。

我家の木々も日当たりが今一つの環境にもめげず、けな気に芽吹いてきた。

画像画像
まもなく春を告げる芳香をもたらす「沈丁花」と、ほのかな香りで黄色い花がびっしりつく「月桂樹」

画像画像
6月には甘酸っぱい実を一杯つけてくれる「ジューンベリー」と、今年こそ花咲き実をつけてと願っている「カリン」

画像画像
鬱陶しい梅雨に鮮やかな彩りで気持を癒してくれる「アジサイ」と、若葉の感触が赤ちゃんの手のように優しい「サンゴカクモミジ」

その他、「オオデマリ」「エゴノキ」も小さな芽が見出され、開花が楽しみだ。

欲張って所狭しと植えた木々が、春の息吹を感じさせてくれる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック