M’s BOX

アクセスカウンタ

zoom RSS 「健康たんば 好奇心ツアー」報告

<<   作成日時 : 2013/05/12 10:43   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

自称「晴れ男」(私)と「雨男」(参加者)とのせめぎあい。
長期予報による"雨"を前倒しするも、昼過ぎまで粘り強く残ってしまった。
画像


5月11日(土) 好奇心トレーニングセンター企画、丹波市 助七観光(株)主催の「健康たんば 好奇心ツアー」が開催された。
お昼過ぎまで雨が降ったり止んだりする天候の中だったが、23名の参加者でバスツアーを楽しんだ。

JR新大阪駅バス駐車場を定刻9時にチャーターした氷上観光の中型バスでスタート。
画像


ゴールデンウィーク明けの週末、中国自動車道は渋滞も無く、途中「赤松PA」で休憩後、早目の昼食会場「グルメリア但馬」にも当初予定通り11時到着。

ランチメニューは、但馬黒毛和牛の「すき焼き御前」。
画像 画像
ボリュームタップリの牛肉に皆さん感動頂けたようだ。

シッカリと腹ごしらえして、今回ツアーの本命「白毫寺」の"九尺藤"を観賞。
1300年の歴史と山紫水明の環境に囲まれた「白毫寺」に到着した時点で、小雨が降り出したが、九尺(キュウシャク)ならぬ孔雀(クジャク)の鳴き声に迎えられ、境内の奥、藤棚に向かう。
画像

"九尺藤"とは品種の名前で、2m70cmまで伸びる訳で無く、長くて1m30cmくらい花穂を伸ばすとのことだが、ここ数日続いた涼しさで満開には今一つの感じ。
しかし、傘を差しつつ藤棚の下に入り、ローアングルで写真撮影する人々で賑わっていた。
《参加者からの情報では和歌山県橋本市の「子安地蔵寺」の藤も有名で、「九尺藤」、「赤長藤」、「口紅藤」など、8種類25本の藤が楽しるそうだ》

藤の花と香り、古刹の風情に癒された後はランチで頂いた但馬牛の食材産地(?)「高見牧場」へ向かう。
前回訪問時に購入した「牛スジスープ」、「テールスープ」の感想を車中で紹介したところ、味、価格ともにお薦めの「牛スジスープ」はソールドアウト。
幸運にもお買い求め頂いた参加者には素敵な丹波のお土産が出来たと確信している。

丹波市市島町は水が良く、お米も美味しいところから「山名酒造」、「西山酒造場」、「中大槻酒造場」と3つの酒造場がある。
今回見学で訪れた「山名酒造」は、享保元年創業の古来伝わる手造りの酒造場。

画像 画像
こだわりの酒造りを説明して頂いた後は、参加者待望の利き酒。

フルーティーでさらさらしたのど越しの「春霞み」、冷や良し燗良しの名品「奥丹波」、含み香キレ味プレミアムな「未鑑定大吟醸セカンドラベル」、辛口ながらふくよかな舌ざわり「酔ふて候」、等々シッカリタップリ利き酒を楽しみ、ご準備頂いた数本は飲みきってしまう勢い。
ここでも思い思いにお気に入り銘柄をご購入頂けた。

数名がほろ酔い気分のまま参加者一行が次に向かったのは、道の駅「おばあちゃんの里」。
14時過ぎだった為、産直野菜はほとんど無くなっていたが、売店で飲料を仕込み、参加者から差し入れで頂いた煎餅でおやつタイムを過ごしながらバスは最後の目的地「薬草薬樹公園」に向かう。

画像
最初で最後の参加者集合写真撮影後、薬樹草が約300種類植栽されている庭内を散策する人、11種の薬草が配合された薬草湯で癒しに浸る人、それぞれ寛ぎの時間を過ごして頂いた。

全ての行程が当初計画通りに進み、16時15分ツアーバスは大阪に向かったが、帰路のバス車中でサプライズプレゼント。
参加者のご厚意で、6月29日(土)大槻能楽堂で公演される「道成寺フェスティバル」2組4名分特別観賞チケットをご提供頂く。
急遽クジを作り、車中で抽選会を実施。

当りを引き当てた幸運な2名様には、更なる好奇心を呼び起こすツアーになった事であろう。

帰路も渋滞無くスムーズに運行し、予定より早めにJR新大阪の駐車場に到着。

幹事役として事前準備や気苦労はあったものの、解散時に参加者から頂いた笑顔と御礼のお言葉で、かけがえない充実感を味わう事が出来た。
ご協力頂いた方々に対しては深く感謝だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ホームページ制作はD131

「健康たんば 好奇心ツアー」報告 M’s BOX/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる