テーマ:ボランティア

11月9日はイベント二つ

11月は色々な行事、イベントが目白押し。 ボランティア先、地域、同窓生、そして家族に関するイベントが、週2~3日の仕事の合間を埋めて予定されている。 11月9日(土)はクレオ大阪西(西九条)のフェスタに参加。 最近は月1回位しか参加出来ていないが、国際ボランタリーグループの日本語交流サロンメンバーとして、屋台村のお手伝いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BBQで日本語交流

一昨年からつけ始めた日記も今年の3月頃からバッチ処理(一括処理)になってきた。 想いや行動の記録を残す目的で続けてきたブログも、facebookの手軽さに軸が移ってしまい、今月2度目のバッチ処理となってしまった。 5月26日(日)は、中国、ベトナム、ペルー、インドネシア等から来た日本語学習者、ボランティア教師、40名強が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語交流サロン15周年記念行事

振り返れば、現役を退き「毎日休日」の生活も16カ月過ぎた。 ボランティア活動、友達と起ち上げた新たな試み、そして些少ながらもインカムが得られる労働も確立でき、我が第二の人生も足場が固まりつつある。 日曜日(6月10日)はボランティア活動の一つとして通っている「日本語交流サロン」の15周年記念行事に参加。 クレオ大阪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラインガルテン・東住吉 春のイベント

区民と行政との協働で花づくり・野菜づくりを行い、緑あふれる"まちづくり"に取り組む「クラインガルテン・東住吉」。 ボランティアメンバーとして参加し、早や1年が過ぎた。 5月27日(日)は「春のイベント」として盛りだくさんの催しを実施した。 講習会は「寄せ植え」「挿し木・挿し芽」「緑のカーテンづくり」 来場者プ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むかしのおうちの はくぶつかん

3月18日(日)は日本語交流サロンのメンバーと服部緑地(大阪府豊中市)にある「むかしのおうちの はくぶつかん(日本民家集落博物館)に出かけた。 少し暖かくなったものの、時々小雨が降る曇り空の中、学習者36名(大多数がベトナム人でその他はタイ、中国人の若者)、ボランティア9名、総勢45名の団体ハイキング。 JR環状線「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモ植え付け

「クラインガルテン・東住吉」での作業は、1月の腐葉土づくりに続いて2月は梅雨明けの収穫に備えてジャガイモ(今回は男爵とベニアカリ)植え付けに参加した。 植え付け作業は24日(日)だったが、その前々日の金曜日に種イモの準備作業を行った。 種イモのヘソを中心に、芽の数が均等になるよう二つにカットし、切口から雑菌が入らないよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コートジボアールの現状を聞く

世界情勢には全く疎く、とりわけアフリカの国に関しては中学時代の知識が微かに残っているレベル。 コートジボワールと聞いても、どこの辺りか解らず、昔の「象牙海岸」と知って何とか思い出したくらいだ。 ボランティアで通っている「日本語交流サロン」は "クレオ大阪西国際ボランテイアグループ(1995年設立)" の4つある活動グルー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田辺大根収穫体験

花づくり・野菜づくりを通じた"まちづくり" 今年最初の活動参加は、幼稚園児の「田辺大根収穫体験」 「田辺大根(たなべだいこん)」は、我が町(大阪市東住吉区)特産の白首大根。 根部が白色の円形状で、末端は少し膨大して丸みを帯びている。 肉質は緻密、柔軟で甘みに富み、主に煮食用、甘漬けに適しているとの事。 葉部は生毛がなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘年会とクリスマス会

今週は火曜日、元勤務先のメンバーとささやかな忘年会。 水曜日は日本語交流サロンで海外からの実習生、研修生達と楽しいクリスマス会。 明日の内孫「お宮参り」を残して、年末イベントはほぼ終了となる。 火曜日の忘年会会場は、元勤務先仲間が行きつけの会社近く隠れ家的居酒屋。 豚肉、鶏肉、餅入り肉団子、水菜、しいたけ、白葱、エリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもと違う「たこやきパーティ」

外国から大阪に来て働いてる人達にとって、食べることはあっても作る機会が無い「たこやき」。 10日(土)はそんな外国人達と一緒の「たこやきパーティ」に参加した。 先週12月4日(日)は「日本語能力試験」の実施日。 これは、日本語を母語としない人を対象とした日本語の検定試験で、日本の国立大学への派遣留学には日本語能力試験1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語スピーチ発表会

外国語習得で、母国語を話す人達とのコミュニケーション機会を多く持つ事は有効な手段だと思える。 ネイティブスピーチをひたすら聞くことから始める"○○○ラーニング"も、ワンウェイとはいえコミュニケーションを活用した学習方法のようだ。 今年の夏『日本語deボランティア ~教える&チームで活動する』という研修を受けた後、8月から「ク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花壇造り

ガーデニングの肝となる花壇造り。 自宅の花壇造りは一人で汗を流しながら行ったが、クラインガルテンのメイン花壇の改修は、2日にわたって汗を流す大掛かりな作業だった。 「クラインガルテン東住吉」」における今秋の主要活動、広場中央花壇の大盛り状態となった植栽の整理、日常手入れのし易さ等を目指した改修作業に参加した。 チェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母と子の簡単野菜作り

暑さ真っ盛り、子供達にとっては夏休み真っ最中。 「クラインガルテン・東住吉」今回のイベントは、簡単野菜作りと夏野菜の収穫。 お母さんと子供達、30人近くが参加され、屋外、しかもビニールハウスの一角で汗にまみれて作業に取り組んで頂けた。 作業は、ペットボトルを加工してプランターを作り、そこに葉野菜の種を蒔くまで行うといっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

園児の収穫体験&駒川花飾り

今週は「クラインガルテン・東住吉」の主要イベントが続く。 区内を流れる駒川の橋を花で飾るプランターの入替えと、幼稚園児による野菜の収穫体験だ。 先週、区役所担当部門によって橋から回収された100個強のプランターは、「クラインガルテン・東住吉」のスタッフで古い花と土を取り除き、新たな土を入れ、一部はペチュニアの移植を完了。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

区役所花壇のビフォー・アフター

「クラインガルテン・東住吉」の主要活動である"花の植替え"で、区役所前花壇 リニューアル作業に参加した。 写真は作業後(After)に撮影したもの。 ベテラン ボランティアスタッフの手にかかると、傷んだ草花の掘り起こし、土の再生、新たな花苗の植え付けも小一時間で完了。 新参者は、先輩の指示に従い作業に専念するのみだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「クラインガルテン東住吉」での活動

花と緑にあふれる、美しい住みよいまちづくりのための活動拠点「クラインガルテン東住吉」で、花づくり、野菜づくりを通じ、緑を愛する地域のコミュニティを目指す様々な活動に参加している。 具体的な活動は、 「クラインガルテン東住吉」で我々ボランティアスタッフが育てた花苗の提供(区内の公園花壇、区内を流れる"駒川"の各橋に花飾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花と野菜で "まちづくり"

我が町 "大阪市東住吉区"では、区民と行政とが協働して花づくり・野菜づくりを通じた緑あふれる"まちづくり"に取り組んでいる。 区が平成21年に開園した「クラインガルテン(独語で「小さな庭」を意味する)広場」は農業と緑化活動による"まちづくり"の活動拠点となっている。 この4月からボランティア活動スタッフとして、花苗育…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気になるクラインガルテン

大学時代、第2外国語はドイツ語を選択したが、当時の辞書がまっさらのまま残っている。 どうやって単位が取れたのか、記憶は残っていない。 風邪をひいてしまったせいもあって、今年の紅葉狩り第3弾はご近所「長居公園」。 公園内を周遊する前に、区が運営する「Klein Garden(クラインガルテン)」が公開日ということで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more